★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【メルマガバックナンバー】HSPは無い仕事を作ればいい! #4

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら
こんにちは。 

HSP/HSS LABO事務局の森です。

  

時田のメルマガのバックナンバーを読みたい!」

というリクエストの声にお応えして、こちらのページでご紹介をすることになりました😍

大好評シリーズ「HSPは無い仕事を作ればいい!」の第四弾をお送りいたしますね!

※一部、現在LABOで使用している表現に合わせて事務局で修正を加えています。
(「HSP/HSS」→「HSS型HSP」など)


さてさて、
HSS型HSPは「天職」を絞るな!
ということについて書いてみます。

マルチ・ポテンシャライトという言葉がアメリカで出てきました。

このマルチ・ポテンシャライトっていうのは、
さまざまなことに興味を持ち、多くのことをクリエイティブに探究する人
という意味で、

その特性は、

飽きっぽい、
何をやっても中途半端でやめる、
根性がないと思われやすい、
変わった人、
器用貧乏、
勘がいい、
飲み込みが早い、
集中力がある、
関連性のない多くのテーマに強い好奇心を抱く。


どうです?
HSS型HSPとほとんど同義な感じがしませんか?
(私にはイコールのように感じられます)


このマルチ・ポテンシャライトというカテゴリーについて教えてくださったのは、
セッションを一度受けてくださったNさん。
Nさんがつないでくださったパスを、HSS型HSPのみなさんにつながなければ!!
とうことで、これからはマルチ・ポテンシャライトな
HSS型HSPのみなさんの働き方についてしばらくお伝えしていこうと思います。


今日のテーマである HSS型HSPは「天職」を絞るな!
というのは、興味の対象が広いHSS型HSPは、
一生ひとつの仕事に熱中することはないのよ、ってことなんです。

職業に対する思い込みって、ありますよね。
世間的には「一度その職業についたら、
一生その分野で仕事を全うするのが良い」という思い込みが、「常識」であります。

でも、HSS型HSPにとって、
ひとつの仕事を6年以上続けるのは難しいと感じています。


なので、HSS型HSPに限っては、
「天職」を絞る必要はないんじゃないかなと思うんです。


いくつも天職を渡り歩けばよいのではないかと(笑)
まったく違う分野に興味を持つHSS型HSPもいますし、
ひとつの分野から派生的に別の分野に興味を持つHSS型HSPもいます。


いずれにしても、
長いこと同じ仕事をしなくてはならない
という常識に縛られなくてもよい可能性を視野に入れてみていただければと思います。



次回は、
天職に近い仕事をすることで、
自分なりに創意工夫をして変化させていくとういことについて

その次の回では、
マルチ・ポテンシャライトの提唱者、
エミリーの分析による4つの分類についてお話していきたいと思います!!

では!!
 

 

お楽しみいただけましたでしょうか?

「マルチポテンシャライト」
その特徴を読めば読むほど、HSS型HSPとニアリーイコールですね。



「HSS型HSPは「天職」を絞る必要はないんじゃないか」

この一言に救われた方、多いのではないでしょうか。
(もちろん私もそのひとりです!)

次回もどうぞお楽しみに!!

メルマガへの新規ご登録はコチラ↓↓
ブレなくなるメルマガ新規ご登録

最後までお読みいただきありがとうございました!

事務局 森
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら