★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【メルマガバックナンバー】「HSS型HSP=外向的」はウソだった!#2

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら
こんにちは。 

HSP/HSS LABO事務局の森です。

  

時田のメルマガのバックナンバーを読みたい!」

というリクエストの声にお応えして、こちらのページでご紹介をすることになりました😍

(実は、メルマガは非HSPの方が見たらちょっと引くような
ディープな内容が盛りだくさんですので、これまで公開を控えていたのです😅)

今回は「HSS型HSP=外向的はウソだった!」の第二弾をお送りいたしますね!

※一部、現在LABOで使用している表現に合わせて事務局で修正を加えています。
(「HSP/HSS」→「HSS型HSP」など)



最近、HSP本がめっちゃたくさん出版されてますね~

本屋にHSPコーナーがある!!(笑)

一気に認知が高まってきてます!!

そうしたHSP本の中で、
小さく語られているのがHSPとHSSの両方を持っているひとたちで、、、(笑)


少数派の中の、
さらに少数派なわけですから、
取り扱い注意事項として
小さく扱われているようです、、(笑)

HSS型HSPはこれまで
多くの本で
「外交的」「社交的」と書かれてきました。

でもこれは、
遺伝子レベルの話と
性格特性を一緒くたにしている分類なんです。
多くの本流講座の受講生さんたちも
このHSS型HSP=外交的という公式を
頭から信じています。


かくいうわたしも、
つい2ヶ月前までは
そうだと信じ込んでおりました。


どうやら
HSPだからといって内向的であるわけではなく、
HSS型HSPだからといって外向的であるわけでもないようです。


ここには大きなカラクリがあります。
このカラクリに
HSS型HSPである自分も、騙されてきてしまいました


誤解していたんです


あなたが人にあったときに
明るく楽しく人を飽きさせないよう楽しませたくなりますよね?


だから、必然的におしゃべりになりますし、
自分を落としてでも笑いをとりたくなる(笑)


この特性を「これが外交的てことなんだ」と。

でも違うみたいです(笑)


自分でさえ見抜けないすごい仕組みに
してやられてましたさ、、、(笑)


周囲に外交的だと思い込ませるために
ずっと演技している人。


それが、HSS型HSPで内向的な人だったんですね。
(わたしそれです!)


ほんとは、
シャイでナイーブで傷つきやすくて
意見が言えなくて
人の顔いろばかりみていて、
ビクビクしているのに、、(笑)


自分も見分けがつかないほどの演技をしてました(笑)


で、なぜ自分をも周囲をも偽らなければならなかったかというと、
内向型と見られたくないからなわけです。


内向的って、
あなたはどんなイメージ持ってますか?


これ、一般的な内向的な人のイメージと、
心理学的な内向的な特性の違いがあったんです!!


次回は
ここをお伝えしていこうと思います。

いましばらくこの
「HSP/HSSが外交的は嘘だ!」にお付き合いください(^-^)

 

お楽しみいただけましたでしょうか?
また次回も「HSS型HSP=外向的はウソだった!」の続きをお届けいたします。
どうぞお楽しみに!!

メルマガへの新規ご登録はコチラ↓↓
ブレなくなるメルマガ新規ご登録

最後までお読みいただきありがとうございました!

事務局 森
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら