★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【HSP/HSS研究最前線】「thrill!」#6

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

人口のたった6%しかいない!!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家
時田ひさこです。

HSS型HSPのことが書いてある本は、
日本語にはまだないです。

なので、
HSS型HSPのことだけ書かれている
HSS型HSPの研究者Dr.Cooper氏の「Thrill!」
を訳しております。

Dr.Cooper氏とわたしの共通点、、、それは、、

HSS型HSPが好きってこと(笑)

あと、HSS型HSPの可能性に気が付いているということです

HSS型HSPの潜在能力が発揮できたら
世界は
とんでもないことになるぜーーー(笑)
(へっへっへっ!!)

て、思ってるってところです。
本気でそう思っております。

HSS型HSPの中には、
自分に強力に否定する自分、ダメだしする自分ともう一人
世間にはあまりお披露目しない自分がいる

ということを知っています。

根底からなにかを変えるチカラがある
それは
かならず成し遂げられる
と信じている崇高な自分です。

隠したって、知ってますよ!!(笑)

 

 

第3章 HSS型HSPにとっての仕事・職業

HSS型HSP意味のある仕事とは

調査結果:「浅薄でうすっぺらいことがきらい」

---HSPの91%が賛成

 

仕事の話でも、同じなんですが、、

HSS型HSPは一般の人と全然違います。
そろそろ、それを認めなければならないです。

正規分布をイメージしてもらえればわかりやすいと思います。

人間のほとんどは、
正規分布の中央部分に分類されています。

ですが、

繊細さと、外向性の両方の特性を持つ人たち(HSS型HSP)は、
正規分布の先っちょーーーの方に存在しています。

HSS型HSPのなにかは、
繊細さ(HSP特性)や刺激追及性(HSS特性)で
並外れた人もいて、、、、
そういう方は
これまでだいぶひどい目にあってきたんじゃないでしょうか?

======

仕事の重要性や意義は、
いくつかに分類することができます。

個人的な関連性だったり
(たとえば、その仕事をすることで、自分の才能、能力を伸ばすことができるかどうか)

他人への関連性だったりです。
(私の仕事は他人の人生に影響を与えられるかどうかです)

個人的には、こう考えています。

意味のある仕事って、成長していくに従って、
複雑さを増していく、

 

って。

逆に
成長や発展のない仕事をすることは、
退屈や、不安や、孤独感を感じるものだ
と思います。

調査結果:

私の仕事には、自主性は必要ない。

――――HSPの75%は、そう考えない

意味のある仕事をしたかったら、
自由に決められる環境であることは必須です。

最高の状態で仕事をするために自由で自主的であることは、
われらのクリエイティビティ
われらのエネルギーを引き出してくれる。

それに、
はっきり区分された仕事よりも、
自由にできる仕事の方をやりたいと思うはずだしね。

自主性(自由でいること)は、どんな仕事をしてでも
自己肯定感や生産性を上げ、
自己コントロール感を養うこともできる。

HSS型HSPにとって、
仕事の上での自主性を守られること、
自由であることは、必須条件です。

自由にできることで、
テンションが湧き出てきますからね。

まったくもって、そのとおり!
と本を読みながら、何度も頷くしかなかったです。

自由にやらせてもらえない仕事は、
やめたくなります(笑)

「数字上げればいいんですよね?」
って思ってました(笑)

のめり込みすぎて
会社から帰らないなんて働き方をしていた時期もあります(笑)

この先、そういったことも言及していきますので、
引き続き読んでいただけますようお願いいたします

不安に強いHSPは
「考えない」に自由自在に戻れてる!
「考えない技術」は、考えすぎる
HSPやHSS型HSPにとって必須スキル!

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら