https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

今や再婚率は20%超えなのに、再婚であることを言いづらい理由✩自分の根底のマイルールを知ろう!

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

 

 

今日は爽やかないい天気ですねぇ

 

 

IMG_1585.JPG

爽やかな写真も撮れました(笑)

 

 

最近は子連れ再婚同士のカップルが増えているというあさイチ情報(またか)を聞いて、

「ああ、確かに、そうかもなー」

と思いました。

 

 

 

まず、

子連れ婚をしたことって、

世間に言いづらいものなんだそうですよ。

 

 

 

そうかもなぁ。。

 

 

 

世間は

子連れで再婚したことを「幸せよねえ」という一律の目でしかみない

とか

再婚相手の子供を愛せない

とか、

再婚した相手とじつはあんまりうまくいかない

とか、

連れ子同士がうまくいかない

とか、

再婚相手の子供にどう接していいかわからなくてギクシャクする

とか

前妻に子供がよく似ていて思い出してしまう、

とか、、

 

 

 

そういうさまざまな悩みがあるそうですキョロキョロ汗

 

 

 

 

実の子供を育てていたって

子育てで悶え苦しんでしまうわけですから

前の奥さんの子を育てるというのは

計り知れない苦労があるだろうな。

悶え苦しんだ歴史はこちらからwww

 

 

 

それなのに、

再婚相手の子についての相談をすることができないばかりか、

再婚相手の子どもを育てていることさえ隠しているとしたら、

自分の悩みをどこにもだすことができない閉鎖された迷路のようです。

 

 

 

こういうときは、

マイルールになっている縛り

自分に課しているマイルールを紐解いてみるしかないですね。

 

 

 

たとえば、

再婚したということを人に言ったときに

ものすごく引かれてしまった経験があると、

「もう、再婚て言うのやめよう」

と思うものですよね。

 

 

 

でも、

それを言わないと、

子育ての相談なんてだれにもできない。

 

 

 

としたら、

再婚相手の子供の育て方で困っている

という相談をするためには、

「再婚だと言う」しかないです。

 

 

 

そこ、

単純に見えて、

かなりめんどくさい二重ロックになってしまっている可能性があります。

 

 

 

自分の中の何が「隠すべきこと」になってしまっているのか

まずそれを発見!

 

 

 

ですね~ニコラブラブ

 

 

 

私が隠したかったことは、

長男がピクミンに出てくる変な動物の擬態をする姿

でした(笑)

 

 

 

なんか、、、こういうことをやる子だっていうことが

はずかしくてたまりませんでした、、、

 

 

 

擬態していたのは、

この動物です

 

 

(今でも鮮明です)

隠したかった当時の気持ちの中にあった私のルールは

「ゲームから子供を引き離すことができないダメ親」と見られたくないという気持ちでした、、、

 

 

 

決して、ピクミンが悪いわけではございませんでした。。

人の気持ちの奥底にある決め事は

知っていればなんてことない(ああ、わたしはダメ親だと思われたくないだけだったんだな、で済む)のに、

知らないばかりに、

子供とピクミンを激しく追い込んできてしまったのですよね、、、ぼけー汗

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です