https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

HSS型HSPは、複雑な気質を活かして、どんな仕事ができるのか?

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら


HSP/HSSの人生をサポートするセラピスト ももかさんが
時田の取材をして記事にまとめてくださいました!

心理カウンセラーが語るHSP/HSSの適職探しとトラウマについて


HSS型HSPは、複雑な気質を活かして、どんな仕事ができるのかな?

という記事。


ももかさんの書き方がとてもスマートなので、

「わたしがこんなことを語ったのか、、」と

誰か他人が話したような気持ちです。


中で語っているのは、こんなことです

下矢印下矢印下矢印


まじかるクラウン自分でトラウマだと認識できるものは、大抵トラウマではない

まじかるクラウン社会との関わりの中で生まれた生きづらさを、一人でどこかにこもってなくすことはできない

まじかるクラウントラウマになった経験は、本人は無意識にしまいこんで、それがあったことすら思い出せない

まじかるクラウン最善の選択をしているつもりでも、本当にやりたいことは巧妙に避けている

まじかるクラウン天職さえわかれば、仕事に打ち込めるのになー と思うのはひとりよがりな考えである

まじかるクラウン自分が仕事に打ち込めないのは天職に出会っていないからだという考えも間違いだ


主に仕事について語っております。


最後のところで、ももかさんがこんな一文を追加されておられまして、度肝を抜かれました!!!

下矢印下矢印下矢印下矢印


解決できない問題は、
HSS型HSPにとって美味しすぎる刺激だ。


うわ、、、ももかさん、天才か、、、ガーンラブラブ

まさに、その言葉はまさにHSP/HSSの特性を射抜く直球ど真ん中級のえぐり度120%特性です!


解決できない問題があってこそ、
HSS型HSPは燃える!(笑)


そうか、だからか(笑)
だから、問題が起こるとハラハラすると同時にわくわくする感じもあるのか、、、

と、、この記事を読みながら、ひざをうったのでした(笑)


では!!
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です