★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹みやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」

HSS型HSPの実態を知りたい!HSS型HSPの87.8%が早食いである、のその後

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

見てください。
HSS型HSPは早食いなのか?アンケートの
49名の結果が出ました。

 

 

ご協力くださったみなさまありがとうございます🤗

結果は、、、ちょっと笑いました。

 

 

見てください。こちらです。

まぎれもなく早食いである 36.7%
よく噛んでゆっくり食べる 12.2%
よく噛んで食べたいが早食いだ 40.8%
よく噛んで食べるよう意識して、ゆっくり食べられるようになった 10.2%

 

この中で、
最初からゆっくり噛んで食べていた人は、、

12.2%しかいらっしゃいません。

 

よく噛んで食べたいが早食いだ 40.8%
よく噛んで食べるよう意識して、ゆっくり食べられるようになった 10.2%

👆

この2つのカテゴリーは、
もともと早食い。

 

 

「よく噛んで食べたいが早食い」は、健康のためにもよく噛みたい!よく噛むべきだ!

とは思っているが、、

悲しいかな現実は早食いしている方たちで、40.8%。

 

「よく噛んで食べるよう意識して、ゆっくり食べられるようになった」は、

鉄の意思で「よく噛まなければ!!」と努力し、そしてそれを体にしみこませて踏ん張った方たちで、 10.2%

(うん。すごい!努力したんですね😿)

 

つまり、、

 

 

HSS型HSPは

その後の早食い脱却の努力が実を結んだ方もいれば、

そうでない方もいるけれども、

 

今のところ、

 

 87.8%が早食いである

 

という結論が出ました。

 

わが意を得たり(笑)!

 

 

引き続き、アンケートは継続しております。
まだの方はぜひ、一票を投じてみてください。

 

では!

 


2019年12月27日

アンケートページを作成しました。
https://hsphsslabo.com/whats-hsp-and-hsphss/hss-type-hsp-questionnaire/

今日現在のアンケートの回答は、
1⃣HSS型HSPはAB型なのか?(血液型実態調査)

 

2⃣HSS型HSPは早食いなのか?(早食い実態調査)

 

心強い結果です😆✨

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら