★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹みやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」

【個人セッション】両極端な自分が怖かった!でも今回、可能性を感じました。開花させたいと思いました。

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

【個人セッション】両極端な自分が怖かった!でも今回、可能性を感じました。開花させたいと思いました。

 

人口の6%しかいないマイノリティであるHSS型HSPが
本来の能力を発揮しできるよう
実践的な生きやすさを研究している時田です。

寒いです。
私、今、なじみのベローチェで、動画編集をしています(笑)

基本、なんでも自分でやりますが、
動画編集だけは難しくて意味わからないし(笑)、したくないと思っていたんですが、
人に頼む時間の余裕がなくなってしまったのでもう自分でやってます(笑)

 

講座を動画で受けていただけたり、
必要な情報をお伝えするための準備です。

 

今日は、
動画編集作業をしつつ、
かよさん(北海道)よりいただいた、個人セッションの感想をお送りしようと思います!

 

 😳 セッションではどのようなお悩みを相談なさいましたか?

🦇「陰と陽」「火と水」のような両極端を持っている自分に怖さを感じていました。

🦀特に子育てでは手を挙げてしまったり、自分の理性を保てないことが多く、
今後 どう子どもと接していいか悩んでいました。

約1年半前にカウンセリングスクールに通い、心の仕組みも学びましたが、
ずっと晴れないモヤモヤを抱えていて、
物足りなさや単純明快な言い回しに「乱暴さ」を感じることもあり、
ついていけない自分に自暴自棄になることもありました。

扱いにくい自分がHSS型HSPかもしれないと知り、時田さんに確固たる自信のようなものを感じました。

時田さんと会い、お話をすることで、扱いにくい自分やモヤモヤの根本の部分が少しでも掴めたら、と思い、セッションを受けました。

 

カウンセリングスクールで学ぶ心の仕組みは、
HSPやHSS型HSPの複雑さ、深遠さまでをカバーしていないため、
非HSPから見たときのHSS型HSPの複雑さを「面倒な奴」と取られてしまいがちです。

 

同じような経験をされた方もいらっしゃると思います。

 

かよさんは、
「物足りなさや単純明快な言い回しに「乱暴さ」を感じる」
と書いてくださっていますが、
このように感じるのは、決して非HSPが悪いわけではなく、
ただただ、ほんとにただただ、

HSPと非HSPでは、そもそもの心の構造がまったく違う

というだけのことなのです。

 

母親が、男の子に対して「なんですって?」と思うことばかりなのと同じ(笑)

 

HSPの母から見たら、我が子がHSPの男子であっても、
「ええ?」「なに?」「信じられない!」の連続ですが、
それと同じかそれ以上に、HSPと非HSPは異星人です。

 

だから、

 理解しようと思う事は大事かもしれないけど、
理解しきれないことでがっかりする必要なんてない!

ですよ。

 

 😳 セッションを受けてどう感じられたかを教えてください。

まず、
時田さんの着目する視点が違うと感じました。


🌵これまでのカウンセリングでは、

わたしに起きた出来事や
それによって感じた感情の部分をそれほど掘ることもなかったですし、
「鏡の法則」「思考が現実化する」など、心の仕組みに当てはめていくという方法だったように思います。

ですが、
時田さんは過去の出来事や、わたしの感情の部分をより詳しく聞き、
そこからわたしの本来の自分~根っこにあるもの~を伝えてくれました。

ただ話しているだけなのに、
時田さんにはわたしの思考回路や心の中に巣食っているものが見えているようでした。

わたし一人では絶対に見つけられなかったものでした。

時田さんの卓越した目・経験・感性によるものだと思います。

🍀また、
悩みを楽にする方法として、
「自分との対話」や「感情を体で感じる」「思考しない」などの方法も
今までのカウンセリングではいまいち腑に落ちなかったのですが、
わたしの根っこにあるものに気づいたからこそ、すんなり体に入ってきました。

 

自分の根っこに気づくことへの恐怖がやはりあった

ようで、
せっかくのセッションなのに時田さんの関わりを拒否してしまう場面もあり、
かなり愕然とし自分を呪いたくもなりましたが、
それでも今までで掘りきれなかった、裏の裏の裏の裏のようなところを見られたこと、
なぜそのような「裏」ができてしまうのか、
非HSPの方との違いなどを感じることができて、本当に良かったと思います。

当たり前ですが、1時間30分では「さわり」だけだったと思います。
もっと自分について深めたいし、本来の能力が開花する可能性があるのなら、ぜひ開花させたいですね。

そして、ぶり返してもブレない自分でありたい。
切に思います。

準備をして、今後の講座も受けたいと考えています。
時田さん、本当にありがとうございました。また、お会いしたいです。

かよさん、とても丁寧に書いてくださり、ありがたいです。
そうなんです。
根っこにあるもの
を伝えることは、この個人セッションの肝になる部分です。

 

ですが、
かよさんが書かれているように「え?」と思うことだったりします。

 

なので、すぐには受け入れられないことも多いです。
それでも、やっぱり自分のことを知りたい。

そのきっかけになればいいなと切に思われる方は、個人セッションでお話してください。

 

 

1対1 個人セッション

 

「いつも、ネガティブな思考に翻弄されるなぁ、、。」

 

そう思っていらっしゃいますか?

それは、HSPだったらごく当然のことです。

 

ネガティブな思考を持つ癖は、HSPであるということとイコールだからなのです。

 

がっかりさせたかもしれませんね。

でも、ネガティブな思考を持つことはやめられないわけではありません。

HSP(HSS)である

自分の特性をよく知ることと、
自分が本来の力を発揮できるようにコントロールすればよい

のです。

 

HSPは特殊な才能を持ち合わせて生まれてきています。

 

そのあなたが、この世で能力を発揮しながら魂を燃やし続けて生きていくには、

非HSPのための方法では効果が中途半端でとどまりがち

なのです。

 

感受性が強く、思考が深く、周囲を観察し続けているHSPは、
普通の方法では奥深くの根本の解決を見出せないのです。

 

この生きづらさから脱却するには、
ご自分の特性をまるごと理解し、
本来の両極端なあなたを認めることが不可欠です。

でもこれには、
他人の力が必要です。

なぜなら、無意識の分野に切り込む必要があるからです。

普通よりも奥深く、複雑なHSP(HSS)の無意識について
熟知しているパートナーと一緒にあなたの特性を扱う事ができたら
これまで行けなかった深さまで掘り進めることが可能です。

これまで到達しえなかったところまでの掘り下げを体験していただけるのがこの
「HSP1対1セッション」です。

 

これまでのべ7000人以上のセッションを行ってきた実績があり、
あなたの真の課題を見極める力は確かです。

 

もう、これ以上自分探しをするのは終わりにしましょう!!

同じHSP/HSSの質を持っているにもかかわらず、そこには様々な性格の方が存在しております。
時田の力不足もあり、これまで結果的にあまりお役に立てなかったと思う方もいらっしゃいます。

 

たとえば、精神的な病気をお持ちの方は、
深く掘り下げてはいけない場合がありますので、事前にご相談いただけると助かります。

自己判断が難しいところです。
基本的には、

変わりたいと願い
自分と向き合って頑張ろうと
小さな一歩を踏み出そうとしている方


のお力になれると思います。
覚悟をもって飛び込んできていただければと思います。

 

また、講座を口頭でお勧めするようなことはありません。

*HSPの必須条件は、公平性、貢献心があり、繊細で感受性豊かで傷つきやすい人のことです。
*18歳以上男女問いません。(男性をお断りすることはありません)
*1対1個人セッションは90分でHSP限定、守秘義務は守ります。
*ブログに掲載されている感想は、ご本人の承諾をいただいたもののみです。

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら