★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹みやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」

HSS型HSP「言いたいことが言えない」人が陥る悩みとは

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

小学生の子供がいますので、明日から4月5日まで長期に自宅にいられると思うと、、
HSP的繊細さは人の気配にうるささを感じてしまうため、
落ち着けないだろうなぁ、
逃避しよう、、と逃亡を企んでおりますが、みなさまはいかがおすごしでしょうか。

今日は、まりかさんからいただいた個人セッションの感想から、
1)最初のセッションで何を紐解くのか?
2)HSPが武器としてまとってきた鎧の2つのタイプについて
3)「言いたいことが言えない」HSPが陥る悩みとは
についてお伝えしてみようと思います。

まりかさんの感想

 

感想

自分の気持ちをいかに抑圧しているかということが判ったセッションであり、

いかに人と対峙するのが怖かったのか、ということが判ったセッションでした。

自分の気持ちを抑圧していることは、判っていることでもありましたが、

セッション中のイメージの中でさえ、言いたいことが言えないなんて、

どれだけ抑圧してるのか、、

と、改めてその根深さを知りました。

また、最後に時田さんが指摘してくださった「他人との対話でのクセ」=ストレートではなく、カーブで返球するようなトコ

は、自分で気づいていなかったことなので、

言われてみれば「ああ、そうだなぁ」と納得し、

自分、どんだけ人が怖いねん、とツッコミを入れてました。(心の中で)

 

セッションから1か月半以上たった今は、

仕事のミスが多い後輩にイラつくことも減りましたが、

今度は同僚から距離を置かれるという事態が起こり、

一難去ってまた一難かぁ、と思いましたが、

自分と対話することを心がけています。

1)最初のセッションで何を紐解くのか?

90分のセッションでできることは、
真の課題にたどりつくことと
その真の課題に関連のある出来事を1個解消すること
くらい。

事前にシートを記入していただいているものが参考になりますが、
ご本人にお会いして、直接お話を伺うことでしかできないことが多い。

それは、
ご本人が期せずして纏ってきた鎧の種類を見極める事。

これは、
どうやって自分の弱い部分を見せないようにしてきたかという
鎧のタイプを見極める事で、
まりかさんが感想で書いて下さっている「ストレートではなく、カーブで返球するようなトコ」に該当します。

このタイプによって、
生きやすさが変わります。

2)HSPが武器としてまとってきた鎧の2つのタイプについて

HSS型HSPの中でも、まだ生きやすいタイプと、本当に生きづらいタイプがいます。
本当に生きづらいタイプは、
まとってきた鎧が、社会で受け入れられづらいものである場合です。

ストレートではなく、カーブで返球するような話し方
というのは、
嫌われづらいんです。

はっきり言わないようにしているからですね。
人に「優しい、穏やかな人」と思われますから、嫌われる要素は少ない。

でも、想像してみてください。

はっきりものを言わない人は、どうなりやすいでしょうか?

はい。
下に見られやすいんです。

 

3)「言いたいことが言えない」HSS型HSPが陥る悩みとは

いじられやすい、
いじめられやすい、
マウントされやすいんです。

ご本人は、意図的にその鎧を着ているわけではなく、
これまでの経験からその鎧を着ることを選択せざるを得なかったため、
自覚がない場合がほとんどです。

だから、自覚を持つことが大事なのです。
まずは、自分がどんな鎧を着て世間と渡り合っているのか?を知ることが、HSPにとってはとても大事なスキルになります。

セッション1回目では、それを見極めていくことが多いかもしれません。←こういう言い方が、カーブです。断定しない言い方です。

自分と対話することで、
行き詰ったり、
ぐるぐる出口が見つからなかったり、
腑に落ちなかったりするかと思います。

そのときは、またセッションを受けてみてください。
次の一手をお渡しできるかと思いますよ!

では!!

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら