★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹みやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」

HSS型HSP 自分がHSS型HSPかどうかわかりません!

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

人口の6%しかいないマイノリティであるHSS型HSPが
本来の能力を発揮しできるよう
実践的な生きやすさを研究している時田です。

兵庫県のこももさんからの個人セッションの感想で、

今回セッションを受けてみて、
HSS型HSPだということがわかりました。

と書いてくださったのですが、
これをおっしゃられる方、とっても多いんです!

 

自分は、HSS型HSPですか?

という疑問がわくということなのですよね?

 

はい。もう、このHPにたどり着いた段階で、HSS型HSPなのでは?
と思っております。

そもそも、HSPでない方たちには、なんの魅力もないワードが並んでいるHPではないでしょうか。

 

HSPの研究を始めたばかりの頃のことです。

カウンセラーをお仕事にされている女性に、HSPチェックテストをやっていただきました。

そしたらですね、質問の意味がよくわからないんだけれども、、と首をかしげながらチェックしてくださったんです。

 

あなたは、セルフチェックテストの質問の意味がわからなかったでしょうか?

質問の意味がわからないならば、あなたは非HSPかもしれません。

でも、質問されていることにひっかからずに答えられた、とかあるいは、
質問の内容に感動した、という場合、あなたはHSPである可能性がかなり高いと思われます。

 

HSPということだけではしっくりこなかったことも腑に落ちた気がします。

HSPと、HSS型HSPは、まったく別物です。

HSPとHSS型HSPでは、生き方が違いすぎます。

表現のし方も全く違いすぎるので、「HSP」の特性では自分を表しきれないですよね。

 

 

もっと時田さんのお話を聞いてみたい、と思いました。

講座にどうぞー。
めちゃくちゃ話しますー。

セッションを受けていなかったらどうだったか?という質問をさせていただいているのですが、

こももさんは、

 

自分ひとりでジタバタして、

解決の糸口がある、ということすらもわからなかったと思います。

と書いてくださいました。

解決の糸口はあります。

でも、ひとりで掘り下げようとしても、なかなかその糸口に気づけないのです。

その理由は、HSS型HSPがマイノリティのため、複雑さを理解してもらいづらいということと、

普通の人たちに効く方法が逆効果になることが多いためです。

 

このセッションをご紹介くださるとしたら、、

迷っているのなら、まず、エイッと決断しましょう!
私も決断するまでに半年かかりました!

でも、ぐるぐる同じ場所にいてた自分に、ふっと風穴があくような時間になると思います。
時田さんとの時間は楽しくてホッとして、とても素敵な時間です。

風穴。開けますよ。

 

明日は、
あなたは親に、
悪意なく罪悪感を抱かせてられてきたかもしれない?
を書いてみようと思います。

 

子育てで迷っていらっしゃる方はぜひお読みくださいね!

ではー

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら