https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【生きやすさ発見♡】なにをするかをその都度自分に問うてみるようにしてます!

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

毎日

やることがてんこ盛り

 

なのに、優先順位をつけるのが得意じゃないときてますショックあせる

 

 

というか、優先順位をつけても、守らないんですよ、、、(笑)

 

 

守ります?

 

 

わたしは、守れない、守らない(笑)

 

 

まあとりあえずは、書くんです。

翌日のスケジュールを前の日に。でも、守れない(笑)

 

 

それでも書くのは、頭の中に置いておかないためです。

 

 

書いておけば、頭の中においておくよりも確実に残りますからねーーにやり音譜

 

 

ただでさえ、頭の中は、

外部からの刺激(S)を脳内情報(記憶や思い込み)に結びつけて

雪だるま式に大きくして

妄想を現実と思い込みやすい脳なのに、、、

 

 

やらなければならないことまで、覚えていられるもんですか!!!(笑)

 

 

近所の印刷会社さんが作ったメモ用紙を愛用しています(笑)

 

 

大きすぎると埋めたくなるし、

小さすぎると書ききれないので、

手頃な大きさで邪魔にならない罫線があるのがベストでした♡

 

 

そんなふうに自分の考え方や捉え方や苦手なことを知っていると、

それが大前提で自分の生活を組み立てていけます。

 

 

ときどき、

やることを間違えると、えらい後悔することがあるということもわかっています。

 

 

後悔するのは嫌なので、その都度やることを選ぶようにしています。

 

 

次にやることを選ぶ基準は、

「自分がすっきりするのは、どっちだ?」です。

 

 

 

今日ならば、、、

妹の部屋を片付けるか?

それとも、

ドンキホーテに行くか?

でした。

 

 

このふたつのうち、

「どちらを今やるとすっきりするだろうか?」

と聞きます。時分にです。

 

 

そしたら、「どちらも夜やればいい」という結論が出た。

 

 

いまは、にやり三男が帰ってくるのを待って、図書館に行く

ということが一番すっきりするらしい。

 

 

 

なので、

ブログ書きながら、

三男待ってみてまーーすチュー

 

 

 

自分は人と違う。

だから、人と違うやり方をするかない。

世の中の常識と同じでなくていい。

だから、こんなやり方になってきています。

 

 

HSPは、

自分の好み、できないこと、嫌いなことを大前提にしてみるといいですよ!!

 

 

 

では、、、、

そろそろ帰ってきてもいいのになぁ、、、、

 

 

帰ってこない、、、(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら