https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

HSPが嫌いな事は、人に迷惑をかけることと、意味のない手間のかかること

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

時田です。

IMG_6039.JPG

今日は、息子の目の腫れが5日目となり、

さすがの「つばつけときゃ、治る!」という主義の父に育てられられた私も、

しぶしぶ病院に行くことにしましたチュー

 

 

今週末、卓球のチーム戦があって、

チームのメンバーに迷惑かけられないから、、

というのも大きな理由です

(人に迷惑かけるとか、すごくいやですよね?)

(特に、人に迷惑かけたなーと凹んでいるのに、

迷惑かけられた側に「ぜんぜん気にしなくて大丈夫だよ!」

と気を使われるのが、特にいやじゃないですか?)

 

 

眼科に行ったのですが、

会計の時に次の予約を確約させられました!!

 

 

え?

ものもらいですよ?

もう一回確認する必要ある?

 

 

と心の中でものすごく「商業主義」を否定的に感じました、、

あ、戻しましょう。

自分に意識を戻しましょう真顔

 

 

そんな些細なことに気持ちを囚われてひっかかりつづけるのなんてばからしい!

 

 

そう。

私たちHSPは、こういった「社会の矛盾」にも腹をたてがちです(笑)

 

 

そんなのほっときゃいいのに!

ってことまで感情をグラングランに動かしてしまいます(笑)

 

 

ほっときます(笑)

次の予約は、仕方がないので「治りました!」と腫れの引いた目を見せに行くことにします!!

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です