https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

自分の欲望のままになんでも言っていいわけじゃない。だって、人間関係壊すから(笑)

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~

3か月で凹む時間を劇的に減らせる!
傷つきやすい人の生きづらさ克服!ぶれなくなる 「ブレ-ん塾」の時田ひさ子です。

 

linecamera_shareimage.jpg

ビリギャルを育てた坪田先生の「才能の正体」を読んで

凹む時間を減らせるHSPと凹みつづけることから脱出できないHSPの違い

について書く!

 

と豪語してましたが、まとまらず(笑)

 

さっこんはやりの

 

「がまんしなくっていいんだよ!」

「なんでも言いたいことぶちまけちゃいな!」

 

について一家言あるので

今日はこっちのお話をしてみたいニコニコドキドキ

 

たしかにね、

HSPは心の内側に

本音をため込んではいます。

 

 

おそらくため込んでいるのは、

「他人への批判」。

 

 

あと、「歪んだ認知」。

 

 

たとえば、

「お姉ちゃんに比べてわたしは大事にされてこなかった!」とか

「部長は私のこと、きっときらいだよね」とか?

 

 

これ

本音?

 

 

たぶん、これは本音じゃなくて、思い違いです。

 

 

でも、おそらくこれ「言いたくても言えなかったこと」だから
世の流れとしては
「いいんだよ、言っちゃいなよ」
ってなっちゃいそう、、、、ショック

 

 

でもこれ、
言っちゃっていいの?

 

言っちゃったら、人間関係壊すと思う。

 

 

これまで、表面的にでも保ってきた人間関係が
ぶっちゃけちゃうことでなくなるし、
さらには
「ねぇ、ねぇ、あの人、切れると怖い人ですよね」
的な腫物扱いになると思う、、、うーん

 

 

なので

「いっちゃえば」的な軽いノリじゃなくて(笑)

現実的に区別したほうがいいと思っているんです。

 

 

外面は外面として置いておき、
内面は「批判」とか「歪んだ認知」とかを
ちゃんと掘り下げてあなたのほんとの本音を知るってこと。

 

 

これができると、

ひとつ大人なHSPになると思う(笑) 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら