HSS/HSPコラム

TOPHSS/HSPコラムいい嫁、いい妻を演じることに違和感!演じられない理由とは?

2021.07.30

人間関係

いい嫁、いい妻を演じることに違和感!演じられない理由とは?

 

この時期になると、聞こえてくるお悩みがあります。

が、

昨年、今年はこの状況のため見送り。「ほっ」としている。

 

さあそれは?

そう、帰省です。

あなたはどう感じているでしょうか。

 

 

 

 

いい嫁、いい妻を演じることに違和感がある。


 

いい嫁、いい妻を演じることに違和感がある。

嘘をついている感覚や後ろめたさがある。

 

というご相談をお受けしました。

このようなお悩み、あなたにはありますか?

いい嫁、いい妻を演じている方に読んでいただきたい、演じること」についてです。

 

 

まず、、、演じること自体は、悪いことではないです。

 


周囲とうまくやっていくためには

自分を飾ることも必要ですし、

その方がうまくいくことも知っています。

 

お盆にはそれを、夫の家族の中でするだけのこと。

会社の中、ママ友との間、、、そこでやっていることとそんなに違わないはず。

 

 

 

なのに、

なぜ義実家に対しては、自然に演技ができないのでしょう?

これ、不思議ですよね。

義実家に対しては、実は、、、ある感情が含まれているから難しいんです。

 

 

 

 

 

演技することが難しい!演技することに意味が見いだせない理由とは


 

この「演じることができません!」に付加している感情、、、、

それは

 

 

怒ってます!

と分からせたい!

なのに、分からせられない!

 

だから、

さらに怒りが湧いてくる!!!

 

  

という怒り⇒怒りの増幅感情です!

 

 

 

さて、

この怒りが増幅する理由を見ていきたいと思います。

 

怒りをぶつけたい相手に対しては、演技を気持ちよくすることができなくなっています。

覚えがありませんか?

夫に対してだけは、二コリともできなくなるようなこと、、、

 

なぜなら、演技ってなんのためにするかというと、相手に気持ちよくいてもらうためです。

だから、そもそも「怒ってる」ことを伝えたい相手に、演技する必要がないんです。

 

相手に抵抗したいから、自然と、演技することに意味が見いだせないわけです。

相手に、自分が怒っていることを知らせたいのですから。

  

 

自然に演技できない時は、

自分が怒っていることを

相手に知らせたいとき。

 

だから、

いい嫁、いい妻でいられない!

=演技できない!

  

という感情が出てきたら、

なにかに怒ってることをクリアにしていくといいんです。

 

「そんなこと言ったって、怒ってることがたくさんありすぎて、どれが原因なのかわからない、、、」

というお声も聞こえてきそうですが、

そういうときも、ひとつずつ紐解いていくといいんですよ。

丹念さが大事です。

紐が絡まってしまったときだって、

覚悟を決めて少しずつほどいていくと、

からまっていた糸がほどけていきますよね。

人の気持ちもそれと同じです。

丹念に覚悟を決めて取り組んでいくと、かならずほどけます。

 

そのわだかまりができた当初の出来事に戻って、

元を絶てば、それ以上にその気持ちは大きくならないですから。

 

 

 

HSP/HSS LABO代表 時田ひさ子

日本で初めてHSS型HSPに特化した心理カウンセラー。
一般的なカウンセリングや心理療法では理解されづらいHSS型HSPの複雑な性格を紐解き、のべ5,000人にカウンセリングを実施している。 自身もHSS型HSPであり、3児の母。

関連記事

ブレなくなる!
メールマガジン配信中

もっとHSS型HSPのことを知りたい!もっと自分のことを確かめたい!と思われた方は、メルマガをご登録ください。