HSS/HSPコラム

TOPHSS/HSPコラム「あの人が怖い!」という直感は信じても良いのです!①

2019.12.10

人間関係

「あの人が怖い!」という直感は信じても良いのです!①

自分は自分の思ったように生きているから、
支配なんてされていない。
自分で経済的にも自立しているから、
誰からも支配なんてされていない。
大人になって何年もたっているんだから、
誰からも支配なんてされていない。

 

でも、

ときどき「怖い」と思う人に出会ってしまう。

そしてその「怖い人」は、自分だけが怖いと思っているだけで、
他のみんなは怖くないみたい。

自分の感覚がおかしいのかな?
と疑ってしまいたくなるほど、
自分にとっては、とても怖い存在なのに、みんなにはとても怖くないみたい。

 

そうだ、

きっと自分の「怖い」感覚が間違っていて、
この人は怖い人なんかじゃないんだ。

 

そう思おうとするのに、怖い感覚がやはりついてくる。

あなたには、そんな対象となる人はいませんか?

その、あなたが感じているその「怖い人」は、
あなたを支配している人です。

 

あなたは知らず知らずに支配されてしまっているんです。
そして、それは決して表ざたにはならず、秘密裡に行われています。

あなたにも、
相手の方にも、
自覚なく行われている支配関係です。

 

言葉にすることも、証明することもできないけれど、
支配、主従関係ができてしまっています。

 

そのことが、この本に書いてあります。

10月に書いたブログ
【HSP、HSS型HSPに共通の感覚】「ずるい」という言葉に抵抗がある人は自分を責め、反省するな

で少し触れていますが、そこから掘り下げが進んできましたので、
今この「支配」についてしっかりと「支配されちゃう人たち」をベースに
まとめていこうと思います。

明日から!(なんだ、前振りだけか、、とがっかりさせてすみません、、😔)では。

HSP/HSS LABO代表 時田ひさ子

日本で初めてHSS型HSPに特化した心理カウンセラー。
一般的なカウンセリングや心理療法では理解されづらいHSS型HSPの複雑な性格を紐解き、のべ5,000人にカウンセリングを実施している。 自身もHSS型HSPであり、3児の母。

関連記事

ブレなくなる!
メールマガジン配信中

もっとHSS型HSPのことを知りたい!もっと自分のことを確かめたい!と思われた方は、メルマガをご登録ください。