HSS/HSPコラム

TOPHSS/HSPコラムHSC男子について知っておくべきこと(22)第二章 「HSPの男子をサポートする方法」

2022.04.19

子育て

HSC男子について知っておくべきこと(22)第二章 「HSPの男子をサポートする方法」

上記の本『The Strong, Sensitive Boy  / Ted Zeff,PH.D.』を読み進めています。

HSS型HSPの親がHSP男子を育てるのは
なかなかの難事業だ、、と思っております。

そこで、このHSP男子を育てることについて
同じように悩みながら毎日挑んでいるみなさまと共有したいと思い、
シリーズでお届けしています。

翻訳家ではないので、必要な箇所のみピックアップしてわかる範囲で日本語にしていますことをご了承の上お読みください。

 

 

 


 

HSC男子について知っておくべきこと(22)第二章

「 HSPの男子をサポートする方法」

 


どの母親も、子供に力を貸し、可能な限りの良い人生を送れる人になってほしいと願っています。感受性の高い繊細な子供たちを育てるのは、それは大変なチャレンジではありますが、それがどういうことなのかを理解し、思いやりや、感謝の気持ちを持つ姿勢は、あなた方一人一人の道をスムーズにするのに大いに役立ちます。そして、親であるご自身を大事にすることとあなた自身を慈しむことを忘れないでいてください。それは、息子に関してなにか間違った対応をしたときであったとしても、落ち着いていられるコツなのです。また、HSBの息子さんたちにとって最適な対応のできる母でいさせてくれます。そのために、ガイドラインを用意しました。

・感受性が高く繊細な息子の言う事を、よく聞くようにしましょう。
そして、あなたが彼の心身の繊細さを知っているし、受け入れているということを、彼に伝えられると良いですね。

・息子さんが、男性の繊細さに対して社会は否定的であることを理解する手伝いをしてください。

・繊細な少年であることのポジティブな側面すべてについて、息子さんと話し合うのも良いですね。また、男性の繊細さは、多数の文化において尊重されているということを共有しましょう。

・人はみんな、ひとりひとり異なっていることと、その相違は敬われるべきであることを、息子さんに知らせてください。

・あなたの息子の感受性を恥ずかしいと思う人を決して容認しないでください。
もし息子さんが、自らの感受性の豊かさを恥ずかしがっているようであれば、その背後にある思考は勘違いであるとおだやかに打ち消すようにしてください。そして、あなたが息子さんをどれくらいすばらしい存在だと思っているのかを知らせてください。

・彼と同じ気質を持つ精神的な指導者や偉大な人物について話してあげてください。

・あなたが息子さんの繊細さを批判してしまうようなことがあれば、すぐさま謝るようにしてください。そして、自分が間違えたと伝えてください。

・息子さんが屈辱的な思いをする状況に置かないよう気を付けてください。そして、彼がどんな活動をしたのか、どんな人間関係を構築しているのかをよく聞くようにしてください。そしてもし、息子さんが不愉快な状況に身を置いているように感じたら、彼をそこから出すようにしてください。

・息子さんが新しい環境で安全だと感じているかどうかを確かめてください。新しい活動に参加して、それがどのように進んでいるかを観察し、また状況についての息子の反応を注意深く聞いてください。

・他人と適切な境界線を設定する方法を、息子さんに、見せてください。

・いつも親のサポートが期待でき、行動することで彼に信じさせてあげることで、息子さんが安心できるようにしてあげる頻度を上げてください。

 


 

翻訳後記

ゼフ博士のこの指針は確かにもっともだと思います。が、現実にはこのことを実行するには、親の側の訓練が必要だと思っています。

親の訓練とは、

・自分の感情のアップダウンを取り扱う方法を理解し、実践できること

・HSPである自分と、一般的な気質を持つ非HSPとの違いを、物理現象として理解していること

と言えます。

もし、親がこのふたつを実行できるとしたら、子育てはそれほど難しくないばかりか、楽しくさえあると思います!

すると自ずと、すばらしいHSP、HSS型HSPの男性に育ちます。

つまり、子育ては親育て(笑)。

昔から言われているこの言葉が、HSPの男子を育てる難しさにおいてはドンピシャに当てはまる、と言えます。

がんばりましょうー!!

 

次回は、「この章の結論」(P41~)です。

では!

 

HSP/HSS LABO代表 時田ひさ子

日本で初めてHSS型HSPに特化した心理カウンセラー。
一般的なカウンセリングや心理療法では理解されづらいHSS型HSPの複雑な性格を紐解き、のべ5,000人にカウンセリングを実施している。 自身もHSS型HSPであり、3児の母。

関連記事

ブレなくなる!
メールマガジン配信中

もっとHSS型HSPのことを知りたい!もっと自分のことを確かめたい!と思われた方は、メルマガをご登録ください。