書籍

TOP書籍その生きづらさ、「かくれ繊細さん」かもしれません

2022.08.03

その生きづらさ、「かくれ繊細さん」かもしれません

元気に見られたいのに凹みやすい…そんな「面倒くさい自分」にさよなら

著名人が続々HSP(繊細さん)を公表!
どう見ても外向的なあの人がなぜ!?
「HPS(ハイリー・センシティブ・パーソン)」「繊細さん」「内向型」「人一倍繊細な人」
といった言葉を最近よく耳にします。

芸能界で活躍している著名人たちも、続々、HSP(繊細さん)であることを公表しています。

そのニュースを聞いて、違和感を覚えませんでしたか?

「あんなに外向的そうなのに本当?」「HSPのイメージと違うけど……」

実は、HSPには、HSS型HSPという分類があります。

HSS型HSPは、HSPの内向的という特性を持ちながら、好奇心旺盛で情報や刺激を求めるという、外向的な特性を持ち合わせています。

一つの体に、内向的な部分と外向的な部分を併せ持っており、多くのHSS型HSPの方は、その矛盾する特性に葛藤を覚えたり、生きづらさを感じています。

HSP/HSS LABO代表 時田ひさ子

日本で初めてHSS型HSPに特化した心理カウンセラー。
一般的なカウンセリングや心理療法では理解されづらいHSS型HSPの複雑な性格を紐解き、のべ5,000人にカウンセリングを実施している。 自身もHSS型HSPであり、3児の母。

ブレなくなる!
メールマガジン配信中

もっとHSS型HSPのことを知りたい!もっと自分のことを確かめたい!と思われた方は、メルマガをご登録ください。