★★ 各種講演や取材のご依頼についてはこちらよりご連絡ください

3か月で凹みやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」

著書「その生きづらさ、『かくれ繊細さん』かもしれません」ご購入報告をたくさんいただいており感激しかありません

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

人口の6%複雑型HSPのHSS型HSPが
本来の能力を発揮しブレないで生きる方法を研究している時田です。

HSS型HSPについての本を書きました。
たくさんの「購入しました!」というご連絡「出版おめでとうございます!」「楽しみにしていました!」というお声をいただいており、感激で泣き続けています。

本「その生きづらさ、かくれ繊細さんかもしれません」

HSS型HSPについての本です。
発売は11月11日ころで、そろそろ本屋さんに並ぶ予定ですが、
本の流通は、日本全国一律にはいかないそうで、
地方にいくと1週間くらいのタイムラグがでてしまうのだそうですだ。

ですが、今日、山口県の書店にあったよ!という連絡をいただいたので、
おそらくいきわたったのではないだろうかと、思っております。

メルマガでもブログでも書いていないHSS型HSPの側面について
知っていただけたらと思います。

HSPのコーナーや
心理学のコーナー、
自己啓発のコーナー、
あるいは女性エッセイのコーナーにある場合もあります。

 

「その生きづらさ、『かくれ繊細さん』かもしれません」(フォレスト出版)著者:時田ひさ子 です。

 

またこの記事は、
編集担当の杉浦さんが、どうやって時田にたどりついてくださったのか、が書かれています。(読んで驚きました)

フォレスト出版 杉浦編集者の記事です。

【かくれ繊細さん】一見外向的だけど傷つきやすい「HSS型HSP」を知ってほしい。
https://note.com/forestpub/n/n507c379f1f50

 

はじめに

「わたしは繊細さん(HSP)ですか?」

「繊細さん」と「かくれ繊細さん」の違い

●第一章 その生きづらさ、「かくれ繊細さん」かもしれません

①    どれだけ調べても生きづらさの理由がわからなかった訳
②    かくれ繊細さんが生まれながらに持つ「はみ出した感受性」
③    「感受性の幅」が非繊細さんとは違う
④    「はみ出した感受性」を非繊細さんは理解できない
⑤    非繊細さんに合わせようとするから苦しくなる
⑥    はみ出した部分を抑圧すると生まれる苦しみ

⑦    かくれ繊細さんは意識の焦点が外に出っぱなし 

●第二章「かくれ繊細さん」が秘めている才能

①    かくれ繊細さんにはたくさんの才能がある

②    かくれ繊細さんには「人間関係を作る才能」がある
③    かくれ繊細さんには「仕事の才能」がある
④    かくれ繊細さんには「人の能力を見抜く才能」がある
⑤    かくれ繊細さんには「直感を活かす才能」がある
⑥    かくれ繊細さんには「常識を守る才能」がある
⑦    かくれ繊細さんには「バランスをとる才能」がある
⑧    かくれ繊細さんには「自分には何かあると思える才能」がある

●第三章「かくれ繊細さん」が自己肯定感を高め、幸せになる方法 

①   かくれ繊細さんが才能を生かすには四つのカギがあればいい
②  「現在のカギ」:本当の感情をみつける
③  「過去のカギ」:過去を完了する
④  「未来のカギ」:未来予測、ぐるぐる思考は止められる 

●第四章「かくれ繊細さん」と仕事とお金

①    かくれ繊細さんはなにをやってもうまくやれるのに、自信がない
②    お金の不安がかくれ繊細さんの自己肯定感を著しく下げる
③    かくれ繊細さんに辛い職場は「圧のある人のいる職場」
④    仕事は四年で飽きることを前提に組み立てよ
⑤    辛い職場のかくれ繊細さんは心底からの幸せ探しをすべし

●第五章「かくれ繊細さん」と人間関係

①    かくれ繊細さんは実は人間関係を作るのがうまい
②    かくれ繊細さんが人間関係を維持するために「ひとり言」が使える
③    かくれ繊細さんは人との距離感がわからなくて辛い
④    かくれ繊細さんは自己肯定感が低くて辛い
⑤  かくれ繊細さんが人間関係でつまづく「かくれ繊細さんマウンター」の存在
⑥  なぜ人付き合いの才能のあるかくれ繊細さんがマウンティングされるのか?
⑦  ポーカーフェイスと「のれんに腕押し」的対応でマウンティングから逃げる
⑧    かくれ繊細さんは職場の人間関係では「全体最適」に敏感な自分を観察する
⑨    かくれ繊細さんは学校の人間関係のみに終始しないようにする
⑩    かくれ繊細さんは恋愛で「本当はどうしてほしいのか」を発信する練習と心得る
⑪    かくれ繊細さんは結婚相手が繊細さんかどうかで覚悟すべきポイントが変わる

●第六章 史上最高の幸せを手にした「かくれ繊細さん」たち

①    五年間信頼していた人に裏切られ、うつになったHさんが自分責めをやめて働きだすまで
②    仕事のプレッシャーに押し潰されて生きるのが辛かったBさんが、責任を手放し生きやすくなるまで
③    「私でも幸せを感じられるようになりますか?」と必死だったCさんが、「苦労しなきゃ幸せになれない」という幻想を手放すまで
④    元気じゃない自分はダメと否定していたEさんが、全部を受け入れられるようになるまで

おわりに

 

最後に、「かくれ繊細さん」をグーグル翻訳にかけたら、”Mr. Kakure Delicate”!

かくれデリケイト!!

フフフっとなりました(笑)

かっこよく写真とってくださった方が!!(感動しすぎてもはや危険です)

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら