https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【感想】外面と内面のギャップが苦しい理由

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

1対1カウセリングメニュー&価格表/メルマガ/感想/アドラーで子育て

こんにちは

 

「感情を押し殺す自分」は卒業!本音カウンセラー時田ひさ子です。

 

 

外面と自分の中身が違うって感じることありませんか?

 

外側では、先生みたいな容姿で

正義感があって、思ったことはなんでも言えそうだと思われていたみたいですが、

それは単に、常識がよくわかっていなかっただけ。

 

本当は臆病で、思ったことはズバッとは言えませんでした。

 

「自分の布団のシーツは何日で洗うか?」

って聞かれて、シーンとしてしまう人でした。

 

あ、それ、ふつうですか?

 

でも、中には勇者がいますよね。

 

その質問で「えー、一ヶ月とかふつうー。あ、もっとかもー」みないことをためらいなく言う人。

 

「えー?一ヶ月~?」と突っ込まれていましたが、

彼女は勇者だなといつも思って憧れていました。

 

 

昨日、ちびまるこちゃんにもそういう場面がありました。

 

おともだちがテストで55点だったので、ショックで塞いでいるところに、

まるこちゃんとまるちゃんが近づいていって理由を聞きます。

 

「実は、、、テストが55点だったんだ・・・ひどいだろ?」

 

まるこは、45点(笑)

 

でも、「ひいい。私よりも10点もいい点なのに、こんなに落ち込んでるよ!!」って驚く場面。

 

笑えました。

 

自分のことのようで(笑)

 

前置きだらけになりましたが、自分の外側と、内側の感情がずれている感覚がある、

というご相談をしてくださった方に、その後どうですか?と伺いました。

 

すると、、、

 

先日のセッションの効果はテキメンで
自分でも本当にビックリしました(#^.^#)
また受けたいなぁ…
 
他に何もしてないのに、外ヅラと本質? の差が気にならなくなってました!

 

セッションのおかげで成長できてます(^-^)

 

よかったですねぇ。

 

自分の外面と内面のズレって、かならずあるもんだと思うんですよね。

 

ズレがなかったら、集団行動は絶対にできないですもんね。

 

 

チームワークが必要な仕事もできないだろうし、

世間ばなしもできない。

 

生活自体がかなり難しいはずです。

 

ただの荒くれ者(笑)

 

となれば、外面と内面のズレはあって当たり前。

 

それが気になるっていうのは、

 

人と違う自分ではいけない、という心の動きがあるからなんですよね。

 

 

人と違っててもいいじゃない。

 

人と違うことを、言えるときだけ、カミングアウトしてみればいいじゃない。

 

そんなふうに思えるセッション、やってます。

 

1対1カウセリングメニュー&価格表/メルマガ/感想/アドラーで子育て

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です