https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

朝ドラ「ひよっこ」はなぜこんなに毎朝泣けるのか(笑)

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます!

 

 

この4月から始まった朝ドラ「ひよっこ」が

毎朝泣けます笑い泣き

IMG_0598.JPG

 

 

毎日ですよ!

 

 

毎日泣ける。

 

 

シナリオ技術がすごい(たぶん)ドキドキ

 

 

売れっ子ベテラン脚本家 岡田惠和(おかだよしかず)は、

1990年にデビュー以来、

ヒットドラマを連発してきた売れっ子ベテラン脚本家。

 

 

反町隆史、竹野内豊、広末涼子をブレイクさせたフジテレビ「ビーチボーイズ」を書いた方だそうですキラキラ

 

 

 

 

 

NHK朝の連続小説「ちゅらさん」や「おひさま」

小泉今日子と中井貴一コンビによる大人の恋を描いたコメディ「最後から二番目の恋」の大ヒット。

 

 

 

岡田惠和の脚本の魅力は、なんといっても、ドラマの中で何気なく交わされる日常会話の妙

・・・なんだそうです。(http://anincline.com/okada-yoshikazu/

 

 

 

ひよっこは、なんでこんなに心打たれるのか?

 

 

ちょっとだけ考えてみました(笑)

 

 

登場人物が、

まっすぐなところかな。

 

 

みんなが自分の人生にまっすぐ。

 

 

穿った見方をしたり、

斜に構えていないで、

他人を羨むことなく、

起こってきたことに淡々と取り組む。

 

 

 

自分の気持ちに素直に向かい合う。

 

 

 

そして、他人に優しい。

 

 

 

他人に優しい代表格としてご紹介したいのが、

主人公みねこのおじさん役。

 

 

峯田和伸という方

 

 

シンガーソングライターなんだそうです。

 

 

アウトローな雰囲気なのに、

人にやさっしい!!

 

 

おじさんやお父さんがこんなにやさしいってことは、

お父さん、お母さんがやさしい言葉を使って育てられたんですねぇにやりハート

 

 

 

毎朝やさしい気持ちになるひよっこは

オススメですグッ

 

 

 

では、今日もフラットにいきましょー音譜

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です