https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

悲しいお別れをしました( ノД`)シクシク…

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

 

 

 

実は先日、、

悲しいお別れをしました

 

IMG_2791.JPG

 

 

次男の塾の先生です

 

 

 

 

悲しくて、

涙がこらえられませんでした、、、( ノД`)シクシク…

 

 

 

 

 

次男がこの塾に入ったとき、

とても熱心で、

思いついたことはすぐに実行する先生で、

工夫して

生徒をその気にさせる天才的な早口の先生がいらっしゃって。

 

 

 

 

 

もちろん、

配慮も抜群でした。

 

 

 

ひとりひとりを見るなんて

限界があるだろうに

その限界にひとりで取り組んでいるので、

チェーン展開しているその塾のチェーンの

常に優秀賞を独り占めしているような方。

 

 

 

この先生のところにいたら

安心だなー

 

 

 

そう思っていたんです。

 

 

 

 

何度か、

三者面談、二者面談をしている中で、

直接話すとよりその才能が感じられるうえに

正直。

 

 

 

 

塾によくありがちな

本音と建て前がない。

 

 

 

 

HSPは、このあたりの嗅覚が鋭いので、

嘘かどうか

建て前で言ってるかどうか

かぎ分けられます(笑)

 

 

 

この先生に限っては、

それがなかったです。

 

 

 

 

ご自分がくるくる頭を回転させることでカバーして

すべてにおいてド直球勝負だったので、

こちらも本音で話をすることができたたぐいまれなる先生だったのです。

 

 

 

 

もちろん、

親や生徒を脅すこともないです。

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

そうなんです。

 

 

 

 

 

私がこの先生をひそかにですね、、、(笑)

 

 

 

 

「同士」

のように感じていた

んです。

 

 

IMG_2709.JPG

 

おそらくこの先生は、

HSP/HSSなんであろうと見込んでいまして、、、(笑)

 

 

 

 

 

なので、

次男が受験が終わるまでここに通うつもりでいました。

 

IMG_0672.JPG

 

 

でも、

残念ながらこの塾は都立受験が主体で、

都立人気花盛りの昨今、

この塾も大勢の生徒さんでにぎわっています。

 

 

 

 

ところが、

次男はどうしても行きたい高校が私立。

 

 

 

 

私立を目指す子がそれほど多くないため、

その塾に通い続ける理由がなくなってしまったんです。

 

 

 

それで、

このたび、

やめることにしました。

 

 

 

 

その

「やめさせていただきたい」という電話をしたときのこと。

 

 

 

 

 

その先生とお話しをさせていただいたのですが、

まちがいない。

HSP/HSSだ。

 

 

 

 

こんなときまで

正直。

 

 

 

 

 

律儀。

 

 

 

 

 

「実は、先日ご相談を受けたとき、

おわかりになったかもしれませんが、

自分言葉に詰まってしまったんです。

 

 

 

 

そのときに、

一瞬迷ったんです。

 

 

 

 

ここで、

自分が保身に走った(塾を変わらないよう勧めた)ことで

迷わせるような結果になってしまって

申し訳ありませんでした」

 

 

 

 

 

という打ち明け話をしてくださったんですね。

 

 

 

 

 

保身

というのは、

せっかくの生徒を手放したくない

という気持ちですが、

それをここで言うかぁぁぁ!!!!

 

 

 

 

 

お母さんは、

感動しましたーーーー!!!

 

 

 

 

 

経営面から言ったら、

言語道断な発言かもしれませんが、

HSP/HSS同士だろう関係(笑)なので心を打たれました。

 

 

 

 

 

やばい。

 

 

 

 

 

お別れしたくない(笑)

 

 

 

 

 

とはいえ、

息子には受かってほしいので、

HSP/HSS同士のお別れの悲しさは消します!!

 

(瞑想とリフレーミングで)

 

 

 

 

塾の先生に

こんなに純粋な思いを寄せている保護者は

たぶん他にはいないです(笑)

 

 

 

 

さあ!

受験だ受験だ!!(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です