https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

人を批判しているシーンを見ていられない!マツコ・デラックスも共感脳?HSPと共感性羞恥との共通点

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

 

 

みなさんは、

ドラマで人を批判しているシーンを

ずっと平然と見ていられますか?

 

 

「他人が恥ずかしそうにしているのを見たとき、

自分が恥ずかしい思いをした時と脳の同じ部分が働き、

あたかも自分の失敗の様に感じ、見ることできなくなる」

という心理用語があるそうです。

 

 

 

それが、

「共感性羞恥」

というもので、

深夜番組『マツコ&有吉の怒り新党』で取り上げられたことで

ちょっと有名になったんだそうですよ。

 

 

というのも、この心理現象に

厳かに共感していたのがマツコ・デラックスさん。

 

 

 

「これ、わかるーー」と賛同されていましたが、

共演者のお二人は、きつねにつままれたような表情をされていました。

 

 

 

つまり、

わかる人にはわかる

わからない人にはなんのことだかさっぱりわからない

というのが「共感性羞恥」の特徴です。

 

 

 

この

「わかる人にはズドンとわかり、わからない人にはさっぱりわからない」という感覚が、

HSPと非HSPにもありますが、

(この本には、男女の差以上の差がある、と書かれているくらい)

 

 

「共感性」という特徴からも、

もしかしたらこの共感性羞恥って、

HSPの特徴のひとつなんじゃないか?

と思ってご紹介してみようと思いました。

 

 

四角オレンジ共感性羞恥とは四角オレンジ

 

目の前で繰り広げられる “失敗” が、あたかも自分に起こったかのように感じてしまうことを指す。

 

他人が恥ずかしそうにしているのを見たとき、

自分が恥ずかしい思いをした時と脳の同じ部分が働き、

あたかも自分の失敗の様に感じるために、見ることできなくなるもの。

 

 

 

10代から80代の一般男女500名へのアンケートでは、

このことに「経験がある」と回答した人は10.4%、

つまりは「共感性羞恥」を理解できる人は

約10人に1人なのです。

 

 

みなさんにはありますか?

 

 

私にはあります。

 

 

私は、暴力シーンも、

残虐なシーンも苦手ですが、

ドラマには絶対不可欠な「叱責シーン」

「叱られるシーン」

「恥をかかされるシーン」が苦手。

「人を批判しているシーン」もダメダメですショック

 

 

 

学校や会社などで

「あ、この人失敗するぞ」「責められてる!」という場面では、

つい助け舟を出してしまいたくなりますニコラブラブ

 

 

 

もしかしたら、HSPの共感脳+正義感+良心的 

の3つの特徴が、

この共感性羞恥というものに関わっているのかもしれませんにやりキラキラ

 

 

 

 

人によっては、

ドッキリ番組や、

芸能人による再現シーン、

なんかも、恥ずかしくってムズムズしちゃって、

とてもじゃないけど観ていられない!

という方もいらっしゃって、

人によって見られない場面は違うようです。

 

 

 

あなたは、これらを平然と見ることはできますか?

以下に、共感性羞恥の方が、

ダメだと挙げているシーンを羅列しておきますね!

 

 

 

1叱責、叱られているシーン

 

2人を批判しているシーン

 

3恥をかかされるシーン

 

4暴力シーン、残虐なシーン

 

5ドッキリ番組

 

6芸能人による再現シーン

 

7プロレス、格闘技

 

82時間サスペンスドラマの「罪の告白」シーン左矢印マツコさん、これが見られないそうです

 

9登場人物に恥をかかせて笑いを取るお笑い番組左矢印わたしこれもダメですガーン


私だけこの「運動神経悪い芸人」のとき、悲痛な顔をしていますDASH!

「ママは、こういうふうに、人を馬鹿にする番組は好きじゃない!」と家族の前で豪語して、シラーーとなりました真顔ガーン

 

10人の痛すぎるシーン

 

11裸の大将、寅さん左矢印私これもダメだったガーン

 

 

 

 

 

HSPだけにズドンと共感していただけることを、メルマガで書いてますラブラブ

私は、HSPの中でも、好奇心旺盛で活発、外向的なHSS型なので、

HSPのことも、HSP/HSS型のこともお読みいただけます。

 

 

研究の最新情報と、

ブログの裏話が読めて、

メンタル共有できるメルマガへのご登録はこちらから!ハート

 

下矢印下矢印下矢印

 

HSP (Highly Sensitive Person) ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こういうの
    見てられません!とにかく苦手です
    心が痛くなります
    人が責められそうと感じると
    すぐに「なんとかしなくちゃ」と思います
    これもHSPの気質からなんですね

  2. SECRET: 0
    PASS:
    わたしもこれら、ダメです~。
    すごく苦手で、その場面から逃げ出します。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >元・諦め上手な大人女子代表 Miaさん
    ですよねーー
    なんですかねー
    ここまで共感してしまうんですねーーヽ(*´∀`)ノ
    私、そういえば、お笑いでゴムを噛んで両はじから引っ張るやつあるじゃないですか。
    見られません。
    あと、たらいが落ちてくるやつとか。。。
    なんで、あれで笑えるのか、ずっと疑問でした。。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >丸さん
    ですよね。
    とにかく共感してしまう(感覚を共有してしまう)ってことだから、そうだと思うんですよねーー
    世の中の大半は、人が痛がっているのを笑ってみていられるのが不思議でならなかったのですが、つまりそっちが大勢だからテレビではそれを放送するということなのですよね。
    しかも、HSPは痛みにも弱いから、痛がっているのを喜んで見るなんてことはまずできないですよね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です