https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

人に頼ってはいけない!心細いのにやせ我慢♡でもきっと、頼ってくれるのを待ってるよ!

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

IMG_0421.JPG

 

あなたは、、、、、

人に頼れます?おーっ!

 

 

 

無意識に、

「自分でやったほうが早い」

 

「人に頼むのは悪い」

 

「人に頼むのは、煩わしい」

 

と思っていると、なかなか頼めませんよねっキラキラ汗

 

 

 

頼めばいいことも

自分でやってしまって、

いつのまにかアップアップ状態になってしまいます。

 

 

 

 

頼めない人は、

仕事を抱え込んで、

頼りにされているとまで思ってしまいやすい(それわたし)のですが、

それは誤解のようです!

 

 

 

実は、、、

人に頼めないこと=仕事できない人の象徴

として捉えられているんです。

 

*中居くん、頼み上手ぽいですよね

 

 

今日は、

「人に頼ってはいけない」と

しらずしらずのうちに

自分で抱え込んでしまう弊害と対処法

の話をしようかなーと思います。

 

 

 

というのも、、、

 

わたくし、まさに、、、

 

ひとりで抱え込みつつあったところを

ヒュイッと救われたばかりなんです笑い泣きラブラブ

 

 

 

もう、パソコンの前で号泣するくらい

感激したんでありますっ!!笑い泣きイエローハーツ

 

 

 

まああ、たかだかPTAのことですが、、、(笑)

 

 

 

役職をいただいたものの、、

その役職に対する責任感が

雪のようにシンシンと積もってきて、、雪

 

 

 

選んでいただいたんだから、

役職をきちんとこなさなければ!

 

 

 

頼っていただいてるんだから、

すべての依頼に的確に

抜かりなく対応したい!

 

 

 

・良心的

・のめり込む

・集中力

・貢献心

・責任感

いくつものHSP的気質が刺激され

もう、「ひとりでしっかりやらなきゃ」が形成されてしまった

んですね。

 

 

 

しらずしらずのうちに、です。

 

 

 

そこで、

仕事を頼める人が出世する!”頼み下手”を克服する3つの基本と1つのテク

というページが参考になったので、

ご紹介してみようかと思います。

 

 

”頼み下手”のデメリット笑い泣き

 

頼み下手の人は、

一生懸命がんばっているし、

他人に気を遣っているわりに、

周りの人からはあまり評価されません。

 

これ、思い当たりませんか?

 

 

わたしは、ものすごく思い当たります、、、

 

 

かなり人に頼めているつもりなのに、

まだまだ頼みたりないのか、

まさに、

合格一生懸命がんばっている

合格他人に気をつかっている

のに、

批判をうけたり、

今ひとつ評価されたりしていない気がするのです!

 

 

逆に、

人に仕事を頼むのが上手な人、

というのはどうかというと、、、

 

 

仕事を頼むのが上手な人にやり音譜
 

本当に仕事ができる人を見ていると、

必要に応じて上手に頼みごとをしている
 

 

自分ができないことは、できる人に頼む。

できる人が身近にいないなら探す。

そして、相手の負担が過剰にならないように交渉し、味方になっていただく。

こういうことを若い頃から学ぶチャンスが乏しいと、孤立化した時に誰にも頼れない人になりがち。

頼み上手になりましょう。

それが自分を救うから。
 

 

あれ?

 

 

ここまで来て、

ひとつ気がついたことが あります。

 

 

必要に応じて上手に頼みごとをしているし、

自分ができないことはできる人に頼んでいるし、

できる人が身近にいない場合は探しているし、

相手の負担が過剰にならないように交渉しているし、

味方もいました。

 

 

それに、

評価されていないわけじゃない。

 

 

 

ということは、

頼み上手でもあるってことです。

 

 

 

それなのに、

 

 

わたしは

人に頼ってはいけないと思っているんじゃないか?

 

 

わたしの性質から来ているマイナス思考なんじゃないか?

 

 

ということに、、、、気づきました。

 

 

 

 

それで、頼んでみたんです。

「一緒に考えてもらえないです?」って。

 

 

 

そしたら快く「いいよ!」と返事をいただけて、

涙がどーっと溢れ出てきたんですね。

 

 

 

つまりは、

「がんばってひとりでやろう!」

「しっかりしなきゃ」

という思いは、

人に頼めないっていうハードルだったんじゃなく

「心細い」ときの対応ができていなかっただけだったのでした(笑)

 

 

 

つまり、

「心細い」という感情を

キャッチする癖がついてなかった

だけでした。

 

 

 

やせ我慢をしていたんです(笑)

 

 

 

 

ひとりで抱え込む癖のある皆さんへ!

 

 

 

人に頼む、

という物理的なスキルのほかに

自分がどんな感情を抱えてしまうか

をキャッチしてみましょう!

 

 

 

それを知るために、人に

頼ってみたらいいんですよ。

 

 

 

 

わたしにも、

ぜひ頼ってくださいね!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です