https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

ノウハウを知ることに興味がなかったんです。その理由はとてもHSP/HSSぽいことでした。

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

かねて疑問だったことで

今日わかったことがあるので

話させていただきますっ!!

 

 

 

 

かねてから、

自分、、、、

 

 

 

 

物事のノウハウを知ることに

あまり興味がなかったんです

 

 

 

 

世のなか、、お教室だらけの現代日本(笑)

 

 

 

 

つまり、

ノウハウを教えるものだらけです。

 

 

 

 

 

素人がその技術を磨くために

なにかを習いにいくことの意味がわからない。

 

 

 

 

なので、わたしは

習いにいったことがないです。

 

 

 

 

これがどうしてなんかなー

 

世のなかには

趣味で習う教室がたくさんあって、

「教室で起業」なんて言葉が普通にまかり通ってます。

 

 

 

 

たとえの一つ目に挙げるには不適切かもしれないけど、

トールペインティングとか、、、

 

 

 

 

なぞだった。すごく。

 

 

 

 

あの色であの文字を可愛くかっこよくセンスよく書く事に

まったく意味が見いだせなかったノウハウ習得教室のひとつ。

 

 

 

 

料理教室。

 

 

 

 

・・・・家でやったらできる。

家でなにか調べながら真似してやったらできることを

なぜ習いに行くのか?

 

 

 

 

意味が見いだせなかったけど、

世はお料理教室花ざかり。

世のなかの何かがおかしいと思っていました。

 

 

 

 

職業訓練的なノウハウだったら

それは必要だとわかるけど、、、、

(それも、思い込みのひとつだけど)

 

 

 

 

というかねてからの疑問が

HSP/HSS特性に照らし合わせてみると

なんだか理由がわかってきました。

 

 

 

理由①

 

HSP/HSSにとって、

なにかができるようになることって

そんなに

大変なことじゃない

 

 

ちょこっと調べたら、

わかるし、

真似してやってみたら大概のことはできるから

 

 

だからあえて、

知らない方たちの中で緊張しながら

お金と時間をかけて学びにいくことを選択しないんですね。

 

 

 

あ、もちろん、例外はあります(´∀`)

 

 

 

 

②ノウハウを学ぶより大変なことが自分の中で起こっているから

 

 

メンタルがいつも

波風たっていて、

なにもしていなくてもつねに刺激過多状態なので、

あえて新しい刺激を受けにいかなくてもよい。

 

 

 

そして、

刺激過多状態がゆえに、

ノウハウを学ぶことに興味を持つよりも、

自分のメンタルを落ち着けることが優先だから。

 

 

 

→自分のメンタルを100%落ち着けられる方法だったら、

 それにお金と時間を使いたいから。

 

 

 

 

③お金と時間の無駄遣いはできないという差し迫った価値観があるから

 

 

 

稼げたり、

公の役にたったり。

 

 

 

 

そういった人の役にたつことと

お金を稼ぐことに価値を置いている気がします。

HSP/HSS。

 

 

 

 

どうですかね?

 

 

 

 

 

「稼げないわたしは、ここにいる資格が無い」

という価値観、

よくお見かけします。

 

 

 

わたしもその価値観、ばっちり持ってます。持ってました。

 

 

 

 

なので、

ただただ自分の趣味のためのノウハウに、

気持ちが回らないという

共有する価値観から生まれてきているのかもしれません。

 

 

 

 

これらのみっつが、

HSP/HSS特性が

自分を満たすためのノウハウ獲得に

まったく意味を見いだせなかった理由なのではないか・・・?

 

 

 

 

HSP/HSSのみなさまは

どうおもわれますか?

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. たみっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    習う事の意味、私もよく分かりません、自力で何とか出来てしまっているので、車趣味も自力でやってますし^_^;
    この場をお借りして、昨日の成果がすごいこと、感謝しています。 娘まで、とても調子が良い様です。

  2. K creative より:

    SECRET: 0
    PASS:
    習得教室に対してなぜ?と思ったことはありませんが、
    →自分のメンタルを100%落ち着けられる方法だったら、
     それにお金と時間を使いたいから。
    これ、本当にそう思います!
    大人になってからの人生、ほとんどこれにお金と時間を遣ったような気がします。

  3. hoimi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何か作りたいな~と思ったけど材料イチから揃えるのが面倒だから習い事に行けば揃ってるし楽かも!と思って習いに行くことはありますが、大概作れるから習いに行くだけはあんまり意味がないかなと思ってます(›´ω`‹ )
    もっとすごい事聞けると思って行ったらネットの情報で十分だったりしてガッカリしたことも‥

  4. べーさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    弟子になりたい。好きな作品の「先生(人柄も作品のセンスも)」の所で一日でもいいので弟子にしてもらって、教えてもらうより技術を盗むみたいな感じの方が好きかな?

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >たみっちさん
    そうですよね!
    たみっちさんの車の仕事の話を聞いて、見て覚えて、なんとなく教わらなくてもできちゃうタイプなんだろうなぁと思いましたよー!!
    あと、昨日の成果がなにか出たとのことで、よかったです、、、、が、、、、なにもしてませんが、、、(笑)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >K creativeさん
    日本の皆さんが、自分のメンタルに、どうしてそんなに無関心でいられるのかがつねに謎だったんです。
    それが、まさか「メンタルが安定してて、そこに構う必要がない」からだったなんて、、、、信じられませんでした。ここにどれほどつぎ込んだことか、、、(笑)

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >hoimiさん
    がっかりの体験、、、わたしにもあります。
    あと、ブログ記事には書いていないのですが、わたしもお料理教室に登録したり、フラワーアレンジメントとかも習ってみたり、しているんです。
    で、ちょっとコツをつかむと、もういいやと思ってやめちゃってました。それが、どうやら今回書いたような特性に関係あるのかもしれないなと思いました。意外なところに特性が現れていて、おもしろいですねー

  8. SECRET: 0
    PASS:
    >べーさんさん
    わかります。
    ものすごくのめり込んでいく感じですよね。
    その人の技のすべてを吸収したいと思うほどのめり込むものが見つかったら、きっとかなり幸せですよね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です