https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【HSP/HSS研究最前線】「thrill!」#3 career③回目「共感性はすごい強み!」

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

IMG_2155.JPG

南大沢にこんな形のオブジェがありました(笑)

 

 

 

【HSP/HSS研究最前線】「thrill!」訳します(笑)#1 career①回目

 

【HSP/HSS研究最前線】「thrill!」#2 career②回目

 

につづく、③回目で、今回は、「Thrill」58p~

Empathy as an advantage(共感性は強みだよ!

 

の部分をお送りします!

 

 

 

 

第3章 

HSP/HSSにとっての仕事・職業

 

 

まじかるクラウン共感性は強みだよ!まじかるクラウン

 

 

共感性ってさ、

共感力の高い人にとって、

諸刃の剣なんだよね。

 

 

 

ネガティブなエネルギーもさ、

共感性で吸収しすぎちゃうからだよ。

 

 

 

ネガティブなエネルギーを吸収するとさ、

弱るし、

イライラするわ、

「これ以上無理!」ってなるから、

どうしてもさ、、、、

 

 

 

回復するためには、

一人になる時間が必要だよね。

 

 

 

でもそんな面倒なことがある一方で

共感性は、実はものすごい能力だよね。

 

 

 

他人の体験とか、

感覚とか、

感情に入り込めるっていうのかなー。

 

 

 

ネガティブなほうに引っ張られるのと同じようにさ、

ポシティブなほうにも強くひっぱられて、

すごいことがおきるじゃない。

 

 

 

 

そして、

ぼくらの共感性は、職場で役立ってる。

 

 

 

たとえば、こんな証言がある。

 

 

 

 

「わたしは人の気持ちを読むのが得意で、

プロジェクトに入ると、読みまくってるわ。

そして、いつも話を聞く係なの。

『あの人って変』っていう話を聞かされるの。

HSPが持ってるチカラって、独特よね。」

 

 

 

           ------クレア

「わたしは、ちょっとの間、精神病棟で働いていました。

うろうろする患者を落ち着かせなくちゃならなかったの。

 

で、最初は『これは大変!ヘトヘトになるんじゃないかしら』って思ったんです。

 

でも、へとへとにはならなかったんです。

逆に、
『これ、やりたいことだったかも!』

って気づいたんです。

一番面白くて興味深いのは人間でしょう?

わたしたちHSPはいつも、

人の心の動きを見ているのよ。

今は、支援の必要な子どもたちのところで働いているのですが、
繊細な子たちがいる職場だから、

わたし自身が穏やかじゃないとできないわ。

子どもたちがみんな違うから、

わたしが穏やかで、こどもたちのサインを見逃さないようにしなくちゃならないのよ」

       

            ------フレジャ

「1対1が一番よね。

だって、表情とか、体の動きとかがわかるから」

 

 

          ------ジェシカ

 

 

 

我々がDNAで受け継がれてきた共感性は、

「他人の変化やサインを、相手の心の状態がわかるための目印」

を特別に読み取れる能力として持って生まれてきたんだよ。

 

 

共感性は私たちを守る役割としてDNAで受け継がれてきたんだ。

 

 

だけど、その共感性はさ、、、

他人の苦しみにも気づいてしまうんだよね。

 

 

共感的な人たちは、

だいたい助ける仕事(ヘルスケア、カウンセリング、教育)についていることが多いんだ。

 

 

だけど、

人が考えたり、感じることがわかるから、

すごく深い複雑な内面環境にいるってことだよ。

 

 

それでね、

共感性は、自分らの行動にも影響しているし、

感情が広がるのを避けてしまうんだ。

 

でもね、

一般的にセールスマンは、

お客である我々の体の動きを読み取って、車を買いたくなるように話をする技術を習得しているんですよ。

お客様との心理的な距離を縮めるために、

共感性を学んで身に着けているんです。

わたしも、技術サポートのプロフェッショナルだったんだけど、

クライアントとの距離を縮めるのが得意でしたよ。

そう。

共感性は、とんでもない強みなんです。

(セールスマンが、学んで身につけたくなる程の強みである)

 

 

以上、

HSPの特性の一つである共感性は

大きな強みなのよ!

 

についてでした。

 

 

 

次回は、

HSP/HSSは飽きっぽいわけですが、、(笑)

その「飽きる」ことが仕事にどう影響するかについて触れている箇所を訳します。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. 明美 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    以前、セールススキルを身につけようという本を読んだら
    学ばなくも、出来てるけどー??
    と思ってました(´ー`)。。
    「気持ちが分かります」の強みは使いようですねー!!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >明美さん
    明美さん、そう!そうだったんです!
    セールススキルって、共感をどう意図的に作るかってことをマニュアル化されたものだったんですね。
    営業なんて、あんまり考えなくてもできることだよなーと会社員時代に思ったものです。その会社は、「じゃあ、この会社に営業に行って」と急に言ってくる会社だったものですから(笑)
    よし、このことを次のブログに書いてみよう(^ν^)
    明美さん、コメントありがとう!!

  3. 舞踊嬢RINA より:

    SECRET: 0
    PASS:
    確かに!この部分仕事で大活躍しています。
    読んでてスーッと落ちました!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >舞踊嬢RINAさん
    仕事で評価されますよね♡

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です