https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【感想】自分の心の外で自分のストレスが整理されていく

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは

 

「感情を押し殺す自分」は卒業!

 

本音カウンセラーの時田ひさ子です。

 

「考えすぎ脱却カウンセリング」を受けていただいた「おーちゃん」より

感想をいただきました。

 

 

1.ご相談内容

 

ストレスだらけで、

どうストレスに対処していったら良いのかわからない

 

 

2.カウンセリングセッションを受けてどうでしたか?

 

私の心の外(時田さんの中)で、

私のストレス(気持ち)が整理されていくのが、

不思議な感覚でした。

 

私の根本のストレスは

漠然とはわかっていましたが、

時田さんに言葉で伝えてもらい

入れ替えてもらうことによって整理され、

今後どうしていけばよいのかがわかり

気持ちが楽になりました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

おーちゃん

すごく腑に落ちる表現で感想をくださって、ありがとうございます

 

「そうそう、そういうことが言いたかった!」

 

ということが、

おーちゃんの感想に書かれており、

感激しましたおねがい

 

というのは、

私は、考えすぎ脱却セッションのときには

言葉がバンバン出てくるのですが、

文章で書くときにはなんだか、、、

やたらと難しくなってしまったり、、、

ひとりでテンションが上がってしまったりするので、、、

うまく表現できないなぁと

 

 

それこそ、「考えすぎ」てしまうのですが、

 

 

私の心の外(時田さんの中)で、

私のストレス(気持ち)が整理されていくのが、

不思議な感覚でした。

 

 

の部分について、お話してみようかと思います。

 

 

わたしも、

自分の中にあったさまざまな感情や考えやルールや思い込みが

ぐるぐると絡み合って

解きほぐせなかった時期がありました。

 

そんなとき、自分の中の思い込みを

一個、二個、三個、、、と紐解いていくと、

全体像や

「根本のストレス」にたどり着いていきます。

 

 

感想をくださった「おーちゃん」の考えすぎ脱却カウンセリングでは、

思い込みを一個ずつ紐解いていきながら

「根本」にたどり着いた形になりました。

 

ま、私の腕ですかね(笑)

 

あ、自惚れるので、それ以上は褒めなくていいですから(笑)

 

というのは冗談で、、

 

自惚れるなんてまったくそんな状態ではなく、

初めてカウンセリングを受けていただく方にお会いするときは、

うまく紐解けるかどうか不安です。

 

自信なんて、ひとつもありません。

 

 

でも、いつもやるようにやると、結果的に紐解けるので、「不安」は関係ないということもわかっています。

 

いつも同じようにやらせていただくだけで、「不安」であってもいいようです。

 

私が

考えすぎ脱却カウンセリングでやっていることはいつも、

 

☑ お悩みを聞く

☑ 潜在意識のお悩みの部分に集中する

 

これだけです。

 

こうすると、ご相談者のお悩みが、私にイメージとして伝わってきます。

そして、潜在意識に働きかけながら、

お伝えするべきメッセージや、

取り組んだらよいことをお伝えします。

 

おーちゃんのカウンセリングセッションのような

ストレスの根本をお知りになることができるセッションをしています。

(八王子・立川・三鷹・新宿)
 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です