https://hsphsslabo.com/wp-admin/themes.php

3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服ブレなくなる「ブレーん塾」

【感想】夫が仕事で苦しんでいる!私に何かできることはないか?そんなとき、やってほしいこと。

HSP/HSS LABO
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、 もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

 

無意識から情報を取らせていただき

メンタルを紐解く個人相談に感想をいただきました。

 

 

IMG_1149.JPG

 

主人が仕事で悩み苦しんでおり、

家族としてなにかできないか、、、。

とは言うものの、

私は不甲斐ない家族で、主人を支える術がない、、、。

そんな現状を、潜在意識からのアプローチで打破できないか、、、

そんな思いで、時田さんを訪ねました。

 

セッションの中で、私自身の持つお金にまつわるイメージが課題なのだという気づきを得ました。

そして、これと向き合っていくことを提案され、今後取り組んでいきます!!

 

潜在意識から読み取れた夫の気持ちは、

「私はそのままで良く、笑って自分を見ていてくれたらいいんだ」というもの。

そんな主人の気持ちに、胸が熱くなりました。

 

これまでも、主人のことは大切に思ってきたつもりでしたが、一生、この人を大切にする!という覚悟ができました。

 

この気持ちがあれば、多分大丈夫だと思います。

 

何だか、ノロケのようになってしまい、恥ずかしいですが、、、。以上です。

 

 

えーとラブ

 

なんだかとってもほのぼのとしているのに、

深いところで繋がっていて、

「この人がいるから自分がいる!」とお互いに見つめ合っているようなたおふたりの強いつながりを感じました。

 

このセッションでは、

そこでHSP研究家として「夫婦関係」について発見がありました。

 

それは、HSP同士の結婚は、HSPにとって大変幸福なことだということです。

というのも、

HSPが人生に求めることのひとつに、

心の深い、強いつながり

というものがあります。

 

それを、配偶者というかけがえのない家族に
いつも担ってもらえるということは

幸せなことですよねハート

 

これだけで、HSPの悩みになりがちな「人との距離感がつかめない」がなくなります。

 

ね、幸せでしょ?

これから結婚相手を探される予定のHSPの女性たちにアドバイス!

 

お相手は、HSPが幸せですよハート

 

 

 

そして、「分類大好き」さんのセッションでの大きなテーマは、

男性HSPを支えるセルフイメージを上書きさせていただいたことにありました。

 

 

HSPという特性をもっている方たちは、

感受性が強く、繊細で、感動するためのセンサーが強く働いている方たちです。

 

普段、非HSPと一緒のときは、このセンサーが作動しても、作動したことを気づかれないようそっと隠しています。

 

ある意味、自分のホンネを隠すことをいつも強いられているようなところがあります。

 

たとえそれを無意識に、ごく自然に行っていたとしても、ごく自然にふるまえる非HSPのようにはいかないのです。

 

ですが、家庭が、そのセンサーが作動していることを隠さずに済むという場所であるなら、社会で揉まれても家庭を心の拠り所として無理が効くのではないかと思うのです。

 

今回感想をいただいた「分類大好き」さんには、

ご主人が家庭でそのセンサーを開放することができるようにしてあげてほしいのです。

 

ただでさえ、男性は、女性よりも繊細さ、感受性の強さを表現することが難しく、親や社会から「こうあるべき」姿を意識せざるを得ません。

 

ご主人が仕事で悩み苦しんでいる、

と「分類大好き」さんが書かれておられましたが、

男性HSPならごく当然のことのように思えます。

 

なので、ご主人の心の拠り所としての「分類大好き」さんであってほしい

そうお伝えして、そういう「分類大好き」さんとしてのセルフイメージを上書きさせていただき、お別れしました。

 

 

 

 

そして、このブログを書いていてわかったのですが、、

わたしも、我が家のHSPの男子たちを支え

進むべき道に進ませてあげる役割を担っているんですね!

 

HSPの息子さんをお持ちのお母さまたち

特性がわかれば接し方もわかるし、

なによりも本人が納得できるので心の負担がだいぶ軽くなります。

情報を共有することで、「自分もこのままでいいんだ」とポジティブになります。

 

そんな方たちの目につくよう、

情報発信をつづけていきますね

 

IMG_1091.JPG

 

 

ラブラブこのブログの裏話を、メルマガで書いてますラブラブ

 

好奇心旺盛で、豪快、快活で仕切りたがり屋で勉強家

と思っていた自分がまさか、まさかの「敏感すぎる人」だった!

快活なのに凹みやすいHSP&HSSタイプは

全人口の6%しかいないという事実に打ちのめされつつ、研究してます。

研究を、HSPタイプの複雑な性格を紐解き、

もともと持っている能力を発揮させて本流に導きます!

 

ノウハウじゃない、

説明じゃない、

生のリアルな裏話が満載(いいのか(笑))のメルマガへのご登録はこちらから!ハート

下矢印下矢印下矢印

 

HSP (Highly Sensitive Person) ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -
HSP/HSS LABO
3か月で凹む時間を劇的に減らせる! 傷つきやすい人の生きづらさ克服「ブレーん塾」の時田ひさ子です。 人口のたった6%しかいない! 好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です